aarikka "羊” ピンズブローチ(黒)

販売価格 1,950円(税込)
在庫数 残り1点です
購入数

ENN scandinavian design_SELECT / from Finland
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
aarikka(アーリッカ)"羊” ピンズブローチ

■ カラー:黒(黒に近い濃紺?)
■ 素材:木製、ピンズ金具
■ サイズ(約):タテ2 cm × ヨコ2.7 cm × 厚み0.3 cm(ピンズ金具除く)
■ 製造年:ーーー
■ コンディション:★★★☆☆ 3.9
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
羊さんが象られている木製のピンズブローチです。羊のシンプルなフォルムは色味的、サイズ感的にも使い易いブローチになってくれることでしょう。

aarikka FINLANDとプリントされている台紙にセットされており、使用感は少ないと感じる程良好な状態と言えます。

【表面】
凝視すると羊さんの胴体表面の上の方に極小さなポツッとした跡が1箇所みられますが、然程気にならないと思います。その他綺麗な状態です。

【ピンズ金具】
経年変化は見受けられますが、ピンズブローチとして何ら問題なくお使いいただけます。

【台紙】
aarikkaの台紙にセットされています。裏面には値札のシールだと思われますが剥がした様な跡はございます。

サイズ感も可愛らしく、aarikkaらしいピンズを胸元や帽子、バッグなどにセットして寄り添ってみませんか。コレクションとしてもお勧めです。

aarikkaの歴史
すべてはボタンからはじまった!
この言葉なしにはア−リッカの歴史は語れません。
「aarikka」はカイヤ・ア−リッカとその夫エルッキ・ルオコネンによって1954年に創設されました
カイヤ・ア−リッカが工業専門学校の卒業制作でお洋服をデザインした時、好みのボタンが見つからず、自ら木製のボタンを作ったのがきっかけです。やがて、そのボタンが評判になり、ボタンからネックレス、イヤリング、ブロ−チなどのアクセサリ−までを手掛けるようになったのです。

フィンランドの厳しい自然で育った白樺、松などを用いるのが特徴で、モダンなデザインと豊かな色彩で多くの人々を魅了し、愛され続けているのです。

森と湖の国フィンランドにはたくさんの自然があり
1960年代には自然の中の動物をモチ−フとした作品が展開され
代表的なものに、「鳥さんシリ−ズ」「羊さんシリ−ズ」があります。

「羊」はaarikka社のトレ−ドマ−クになっており、フィンランドで羊は、粘り強さ・前向きさの象徴とされているのです。動物シリ−ズにはこのほかに「猫さん」「ウサギさん」「象さん」などがあります。
また、木製のキッチングッズは種類も豊富で、テ−ブルを楽しく演出してくれます。自然の素材の持つやさしさと温もりのある愛らしいデザインの「aarikka」はフィンランドのみならず、世界中の人々に愛され続けているのもまた嬉しい限りです。

Your recent history

Recommended

About the owner

ENN scandinavian design 店主

●ご不明な点などございましたら、お気軽にメールや電話などで事前にお問い合わせくださいませ。