Nuutajarvi “Fauna”(ファウナ)ガラスの持手付カップ(グリーン)A

販売価格 4,950円(税込)
在庫数 残り1点です
購入数

ENN scandinavian design_SELECT / from Finland
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Nuutajarvi “Fauna”(ファウナ)ガラスの持手付カップ(グリーン)A
※ほぼ同じような状態の持手付カップ(グリーン)をもう2点出品中です。併せてお楽しみください。

■ カラー:グリーン(透明)
■ サイズ(約):口径6.5 cm × 高さ6.5 cm
■ 素材:Glass(ガラス製品)
■ デザイン:Oiva Toikka(オイバ・トイッカ)
■ 製造年:1970-1977
■ コンディション:vintage ★★★☆☆ 3.8
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Nuutajarvi “Fauna”(ファウナ)ガラスの持手付カップ(グリーン)のご紹介です。

Nuutajarvi(ヌータヤルヴィ)社にて1970 - 77年頃まで作られたFauna(ファウナ)のガラス持手付カップ(グリーン)となります。繊細なガラスの表面などには、ナスカの地上絵のような鳥達と動植物達の様子が細かく描かれています。

Fauna(ファウナ)シリーズにはアイテム(ボウルやカップなどの種類、サイズ)によって微妙にモチーフに違いがあり、見れば見るほど新しい発見もあり、潜んでいる動物達を探すのも楽しみ方の一つで、思わず集めたくなってしまう遊び心溢れるシリーズ作品です。

Fauna(ファウナ)は『動物誌』という意味で、繊細なガラスの表面に、様々な動植物達が美しく描かれています。「Flora 植物誌」と対をなす『Fauna 動物誌』という意味を持ち、1970年以降 フィンランドを代表するガラスデザイナーでもあるOiva Toikka(オイバ・トイッカ)の感性によって手掛けられたデザインで、可愛らしい個性的なvintage作品と言えます。

Nuutajarvi社としてスタートし、後にARABIAと併合することになります。その後はARABIAロゴのシールとなっておりますが、今回のお品はシールが残っておらず、Nuutajarvi、ARABIAのいずれかのものとなります。
今となってはなかなか判別のしにくいものとなっております。予めご了承ください。

大きさは口径6.5 cm × 高さ6.5 cmほどになります。
使用感は少なめに感じられます。カトラリー跡などは殆ど感じられず、目立つような擦れ、傷、汚れなどは見受けられず、欠けや割れなど見られないことから、この年代の器として考えれば、概ね良好な状態と言えます。製作段階に発生してしまったと思われる水泡や個体差と思える程度の歪みなどは多少出ている可能性はございます。これらもvintage物の味、風合い、雰囲気と捉えていただければ幸いです。

【表面】
綺麗な状態と言えます。
動植物達が所狭しと細かいタッチで可愛らしく描かれています。見る度に動植物などが増えているような気にさせる程、楽しませてくれるデザインと言えます。

【内面】
カトラリー跡などは殆ど感じられませんが、凝視すると僅かに曇ったような跡が見られる箇所はございます。水の跡(水汚れ)が多少感じられますが、(傷などではありませんので、丁寧に洗浄を行えば現状より綺麗になる可能性はございます。)

【淵】
凝視したり、手で撫でると、うねりのようなものが感じられますが、これは個体差だと思います。

【裏面】
綺麗な状態と言えます。

【持ち手】
持ち手幅は2.8 cmほどとなります。綺麗な状態と言えます。

お飲物などを注いで飲みながら、時々カップの表面に目を向けてみてください。様々な動植物達が可愛らしい表情を見せてくれています。お客様のおもてなし用のコップとしてはもちろんですが、あなただけのマイコップ、置いておくだけでも可愛くて様になりますので、色んな使い方が楽しめそうです。時には光にかざしてオイバ・トイッカワールドを楽しんでみてはいかがですか!

Your recent history

Recommended