marimekko "TASARAITA" 長袖カットソー 赤×紺

販売価格 3,300円(税込)
在庫数 在庫 0 点 SOLD OUT

SOLD OUT
ENN scandinavian design_SELECT / from Finland
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
marimekko(マリメッコ)"TASARAITA"(タサライタ)長袖カットソー

カラー:赤×紺
サイズ表記:S
素材:100% COTTON
MADE IN FINLAND
パターンデザイン:Annika Rimala(アンニッカ・リマラ)
2000年代 セカンドハンド from FINLAND

TASARAITAは1968年にAnnika Rimala(アンニッカ・リマラ)によって手掛けられた作品です。今ではmarimekkoの定番デザインの一つですが、当時はジャージ素材の服として革命をもたらし、新たな時代への幕開けでした。その思いの一つにおそらく、快適で実用性を兼ね備えたジャージニットへの憧れと、機能美への追求があったことを、このTASARAITAにふれていると想像が膨らみます。TASARAITA(タサライタ)は均一な横縞という意味を持ち、正しくボーダーのことを意味し、色の組み合わせも無限大で、こんな色の組み合わせも本国にはあるのだと感動することも多くfrom FINLANDだからこそとも言えます。シンプルな色の組み合わせから何とも言えない色の組み合わせまで多岐に渡り、様々な表情を楽しませてくれるTASARAITAはこのシンプルさと美しさの中にmarimekkoの伝統と経験が加味され多くの方を魅了し続けているのです。

サイズ表記:S
着丈:約58cm、肩幅:約40cm、身幅(脇下〜脇下間):約44cm、袖丈(肩TOP〜袖先端):約60cmほど
※少しでもサイズ感の参考にしていただけたら幸いです。

着用感は少なめで、着用するとどうしても付いてしまう箇所へのアタリ、擦れなどはほぼ見受けられず、その他目立つような擦れ、汚れなども見受けらません。経年変化は出ている可能性はございますが概ね良好な状態と言えます。

●表面
紺×赤は一般的には思いつきそうな組み合わなのかもしれませんが、ありそうでない色の組み合わせを見つけたような気がしており、もの凄く愛らしくて買い付けました。DENIMやCHINO素材との相性も良さげな、コーディネートに遊び心というスパイスを利かせて楽しんでいただきたい思いです。首のリブ、袖先端にも目立つような擦れ、汚れなどは見受けられず概ね良好な状態と言えます。

●襟
クルーネック(丸首)

これからの季節一枚でサラッと着て頂ける着心地の良いカットソーです。
重ね着の際にはこのボーダーをチラつかせ、さし色的な使い方も楽しんでいただけるかと思います。

Your recent history

Recommended