ARABIA "KILTA"(ダークブラウン)クリーマー

ENN scandinavian design_SELECT / from Finland
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ARABIA(アラビア)"KILTA"(キルタ / ダークブラウン)クリーマー

■ カラー:ダークブラウン(黒に近い感じの濃い茶色)
■ サイズ(約):直径9 cm(注口部直径9.8 cm)× 高さ6 cm
■ 容量(約):160 ml(注口元下あたりまで)
■ 素材:CERAMIC(陶磁器)
■ デザイン:KAJ FRANCK(カイ・フランク)
■ 製造年:1960 - 70年代
■ コンディション:★★★☆☆ 3.4
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ARABIA "KILTA"(ブラウン)クリーマー

黒に近い深い茶色が大人の雰囲気を放ち、シンプルフォルムが印象的な "KILTA" のクリーマーになります。ミルクやクリームなどを入れてコーヒーや紅茶に添える器としてお使いいただけます。

"KILTA"(キルタ)
2005年からオイヴァ・トイッカとヘイッキ・オルヴォラの手が加わり現在イッタラの TEEMA(ティ−マ)の前進とも言われている KILTA は後に発表された作品達に多大なる影響を及ぼしたとも言われ、その精神は後々のデザイナ−たちによってデザインされたテ−ブルウェアにも宿っているかのようです。無駄なものは全て削ぎ落とされ、普遍的なフォルムを持つ KILTA は革命とも呼ばれ世界中の方々から今も変わらず愛されているのです。

デザイナーの KAJ FRANCK(カイ・フランク)が常に追い求め続けた事、それは「無駄なく・機能的・その場に馴染むもの」KILTA はその概念が色濃く反映されているシリーズだと思います。

"KILTA" は「Kilta Glaze」と呼ばれる、優しく発色する独特の釉薬が使用され、縁や角などには磁器そのものの地色が浮き上がり、全体的に淡い風合に仕上げられています。

古い時代の器の為、表層の微細な擦れやキズ、色褪せなどの使用感は感じられますが、目立つ擦れ、キズ、汚れ、色褪せ、欠け、割れなど見当たらず、この年代の器として概ね綺麗な状態と言えます。※濃色の宿命と言える色の濃淡や独特の釉薬ムラ、ゆらぎなどの個体差は出ている可能性はございます。その分当時の雰囲気が継承され、陶磁器製品の魅力やKILTAらしさを存分に楽しんで頂けると思います。

【表面(側面)】画像7,8
黒に近い茶色の色味が高貴な美しい表情を放っています。表層の微細な擦れやキズ、色褪せなど比較的少なめに感じられ、目立つ擦れ、キズ、汚れ、色褪せなど見当たらず概ね綺麗な状態と言えます。

【内面】
内側の縁寄りに表層の細かな擦れや微細キズ(画像9,10)、底面中央に薄っすらとした水跡の様な色褪せ(画像11 / 画像ほど目立つ跡ではなく薄っすらです。)など見られはするものの、目立つ擦れ、キズ、汚れ、色褪せなど見当たらず比較的綺麗な状態と言えます。

【縁・注口含む】画像12
KILTAらしい独特の釉薬の焼き色、あるいは濃色の宿命の様な色ムラや微細な色飛びなど見られはするものの、概ね綺麗な状態と言えます。

【持ち手】
釉薬ムラは少しありますが概ね良好な状態と言えます。

【裏面】画像13
表層の細かな擦れ、白い座のくすみなど薄っすら感じられますが、概ね綺麗な状態と言えます。ARABIA 旧ロゴのバックスタンプが記されており、オーブンレンジ可のマークが見られます。

シンプルで安定感のあるフォルムには野暮ったさは微塵も感じられず、未だに色褪せることのない KILTAの魅力は単色無地の色味にもあると思います。他の食器との相性も良く、既にお持ちの食器達ともきっと仲良くなってくれると思います。カップ&ソーサーやマグカップなどに添えて KILTA の魅力を存分にお楽しみください。ミルク&クリーマーの用途以外では、例えば冷温のソースや調味料などを入れ食卓に添える形もお勧めです。
販売価格 4,950円(税込)
在庫数 残り1点です
購入数


2021年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
【実店舗 ENN 営業日時】いつもありがとうございます。楽しくさせてもらっているので、基本OPEN13:00 -CLOSE17:00で営業しております。※営業時間外をご希望の方はご連絡お待ちしております。※出張・買付・年末年始・急用・プライベートなどで休みを頂戴する事がありますので、事前にご連絡頂くのが一番確実です。※お問い合わせ・ご注文後の受注確認メール・配送業務など対応できない期間は紺色で表示させて頂きます。
Top