aarikka "ネコ"(赤リボン)ペン立て

ENN scandinavian design_SELECT / from Finland
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
aarikka(アーリッカ)"ネコ"(赤リボン)ペン立て

■ カラー:木の色 × 赤リボン
■ サイズ(約):幅4.8 cm × 奥行2.4 cm × 高さ5.9 cm × 穴径1.4 cm(深さ3 cm)
■ 素材:木製、リボン(おそらくナイロン製)
■ デザイン:Kaija Aarikka(カイヤ・アーリッカ)
■ 製造年:unknown / 不明
■ コンディション:★★★☆☆ 3.3
ーーーーーーーーーーーーーーーー
首元に赤リボンの付いたネコが象られた木製のペン立てになります。※佇んでくれているだけでほのぼのしいのですが、何本立てられるか試してはおりませんが楊枝立て(PICK STAND)としても可愛らしいと思います。

経年による風合いの変化、縁などにバリの様な、擦れの様な、小キズの様な跡は少し見られはするものの、目立つ擦れ、キズ、汚れ、欠け、割れなど見当たらず、今の物ではない木製の文房具として概ね綺麗な状態と言えます。※赤リボンはボンドで接着されており、乳白色のボンド跡が少し見えている状態です。

【表面】
猫背の部分に穴が施されており、手乗りサイズの可愛らしいネコさんペン立ては楊枝立てとしても使って頂けそうです。縁などにバリの様な、擦れの様な、小キズの様な跡は少し見られはするものの、目立つ擦れ、キズ、汚れなど見当たらず概ね綺麗な状態と言えます。※赤リボンは綺麗な状態ですが、乳白色の接着跡(画像1)が少し見られます。

【底面】画像6
ザラつく感じやくすみなど少し見られはするものの、座を兼ねている面の割りには概ね綺麗で、aarikka FINLAND の焼印風のロゴが記されています。

真っ赤なリボンを付けたお洒落なネコさんがペン立てを務めます。楊枝立てにアレンジをきかせても可愛らしいと思います。※ご希望でしたら画像に出てくる洒落た鉛筆(画像7)を1本おまけでお付けしますので、ご注文の際に備考欄にお書き下さい。

aarikkaの歴史
すべてはボタンからはじまった。この言葉なしにはア−リッカの歴史は語れません。「aarikka」は カイヤ・ア−リッカとその夫 エルッキ・ルオコネンによって1954年に創設されました。カイヤ・ア−リッカが工業専門学校の卒業制作でお洋服をデザインした時、好みのボタンが見つからず、自ら木製のボタンを作ったのがきっかけです。やがて、そのボタンが評判になり、ボタンからネックレス、イヤリング、ブロ−チなどのアクセサリ−までを手掛けるようになったのです。フィンランドの厳しい自然で育った白樺、松などを用いるのが特徴で、モダンなデザインと豊かな色彩で多くの人々を魅了し、愛され続けているのです。

森と湖の国フィンランドにはたくさんの自然があり、1960年代には自然の中の動物をモチ−フとした作品が展開され、代表的なものに「鳥さんシリ−ズ」「羊さんシリ−ズ」があります。「羊」はaarikka社のトレ−ドマ−クになっており、フィンランドで羊は、粘り強さ・前向きさの象徴とされているのです。動物シリ−ズにはこのほかに「猫さん」「ウサギさん」「象さん」などがあります。また、木製のキッチングッズは種類も豊富で、テ−ブルを楽しく演出してくれます。自然の素材の持つやさしさと温もりのある愛らしいデザインの「aarikka」はフィンランドのみならず、世界中の人々に愛され続けているのもまた嬉しい限りです。
販売価格 1,980円(税込)
在庫数 残り1点です
購入数


2021年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
【実店舗 ENN 営業日時】いつもありがとうございます。楽しくさせてもらっているので、基本OPEN13:00 -CLOSE17:00で営業しております。※営業時間外をご希望の方はご連絡お待ちしております。※出張・買付・年末年始・急用・プライベートなどで休みを頂戴する事がありますので、事前にご連絡頂くのが一番確実です。※お問い合わせ・ご注文後の受注確認メール・配送業務など対応できない期間は紺色で表示させて頂きます。
Top