FINNAIR × Thomas Rosenthal スープカップ&ソーサーA

ENN scandinavian design_SELECT / from Finland
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
FINNAIR(フィンエアー)× Thomas Rosenthal(トーマス ローゼンダール)スープカップ&ソーサーA

■ カラー:白 × 青
■ サイズ(約):
スープカップ:口径9 cm × 高さ5.2 cm
ソーサー:直径14.3 cm × 高さ1.7 cm
ソーサーセット時高さ6.3 cm
容量(約):200 ml(FULL)
■ 素材:CERAMIC(陶磁器)
■ デザイン:Tapio Wirkkala(タピオ・ウィルッカラ)
■ 製造年:1960 - 70年代
■ 生産国:ドイツ
■ コンディション:
スープカップ ★★★☆☆ 3.7
ソーサー ★★★☆☆ 3.4
ーーーーーーーーーーーーー
FINNAIR(フィンエアー)のエアライングッズ。1960 - 70年代頃に製造されたセラミックスープカップ&ソーサーになります。

1969年にヘルシンキ - ニューヨークの就航を記念して作られた FINNAIR(フィンランド航空)初の長距離航空機ファーストクラス用の器になります。メーカーはドイツのThomas Rosenthal (トーマス ローゼンダール)社製となり、デザインは Tapio Wirkkala(タピオ・ウィルッカラ)が手掛けています。

無駄のない洗練されたフォルムデザインの表面には濃淡のある青の色合いで FINNAIR の頭文字 “F” の文字がデコレーションされており、飛んでいる鳥の群れを飛行機に見立てデザインされたのではと想像が膨らみます。現在も機体の所々にデザインされているFのロゴマークは、飛行機を象ったものとされています。

Tapio Wirkkala(タピオ・ウィルッカラ)
彼は1933年から数年の間ヘルシンキの美術工芸大学で彫刻を学び、その後、彫刻家とグラフィックデザイナーの仕事を兼任。1947年イッタラ社主催のガラスコンペに応募し、カイフランクと共に最優秀賞を受賞。カイフランクと並ぶフィンランドを代表する有名なデザイナー。彼の作品にはガラス製品が多く見られ、こちらは数少ない陶磁器作品の一つと言え、とても珍しいレアな珍品と言えるでしょう。更にはフィンランドで製造されたものではなく、ドイツの Rosenthal で造られフィンランド航空に納められた逸品なのです。

■ スープカップ
持ち手の無いシンプルなフォルムは、機内での食事の際にカップ本体をしっかりと握れる安心感と、収納の際にかさばらない利点を狙ったものと思われます。スタッキングできる仕様も機内食器ならではの特徴となります。

経年による風合いの変化、表層の細かな擦れやくすみなどの使用感は殆ど見当たらず、欠けや割れなど見られないことから、この年代の器として概ね良好な状態と言えます。※釉薬ムラや絵付けなどの個体差は出ている可能性はございます。

【表面(側面)】画像4
FINNAIR の頭文字 “F” で機体が表現されており、青とブルーグレーのようなカラーリングでランダムに描かれています。さりげない可愛らしいデコレーションは空の旅をゆっくりと楽しんで頂きたい想いが伝わってきます。表層の微細な擦れなど僅かに感じる程度で概ね良好な状態と言えます。

【内面】画像7
釉薬ムラの様なくすみは薄っすら感じるものの、概ね良好な状態と言えます。

【縁】
綺麗な状態です。

【裏面】画像8
綺麗な状態です。Thomas rosenthal GERMANY for FINNAIR design:Tapio Wirkkala と記されており、機内食器らしくスタッキング仕様になっており、ご家庭でも重宝してくれそうです。

■ソーサー
経年による風合いの変化、一部釉薬ムラの様な艶低下は薄っすら感じるものの、表層の微細な擦れなど僅かに感じる程度で、目立つ擦れ、キズ、汚れ、欠け、割れなど見当たらず、この年代の器として概ね綺麗な状態と言えます。※釉薬ムラや絵付けなどの個体差は出ている可能性はございます。

【表面】
FINNAIR の頭文字 “F” で機体が表現されており、青とブルーグレーのようなカラーリングで縁寄りに交互に描かれています。一部釉薬ムラの様な艶低下(画像10)は薄っすら感じるものの、表層の微細な擦れなど僅かに感じる程度で、目立つ擦れ、キズ、汚れなど見当たらず概ね綺麗な状態と言えます。

【縁】
綺麗な状態です。

【裏面】画像11
釉薬ムラや細かな擦れなど座の周辺に多少見られる程度で概ね綺麗な状態と言えます。Thomas rosenthal for FINNAIR design:Tapio Wirkkala と記されており、機内食器らしくスタッキング仕様になっております。

フィンランド航空の歴史の一コマを垣間見れる作品と言えます。機内用の食器だけにスタッキングができるなど機能美的な遊び心溢れる器と言えます。FINNAIRファンの方はもちろんなのですが、Tapio Wirkkala のデザインに惹かれている方などにお勧めです。
販売価格 4,950円(税込)
在庫数 残り1点です
購入数


2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2022年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
【実店舗 ENN-USHIMADO】営業時間:OPEN 13:00 - CLOSE 17:00 (※ 営業時間外をご希望のお客様は要相談でお願いしております。) ※基本的に営業しておりますが、一人でやっているワンマンショップなので、休みになる日がある件のみご理解を頂ければ幸いです。その為、事前にご連絡を頂くのが確実です。※お問い合わせ・ご注文後の受注確認メール・配送業務など対応できない期間は紺色で表示させて頂きます。

About the owner

ENN scandinavian design(Esd)

実店舗 ENN-USHIMADO での引き渡し・お支払いすることも可能です。(現金・クレジット・QR決済などご利用いただけます。)その際はご注文時に ■ 支払い方法 ■ 配送方法の項目共に“店頭でのお支払い” & “店頭でのお引き渡し”をセットで選んで頂き、備考欄に受取時期のご予定をご記入頂き、ご注文を進め確定下さい。※当サイト上の在庫は確保されますが、受注メール(自動送信でない)が届いた時点で "お取り置き"(確定)となる件のみご理解下さい。

Top