ARABIA “Riisi”(枝葉柄)デミタスカップ&ソーサー

ENN scandinavian design_SELECT / from Finland
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ARABIA(アラビア)“Riisi”(リーシ / 枝葉柄)デミタスカップ&ソーサー

■ カラー:白(一部半透明)
■ サイズ(約):
デミタスカップ:直径(口径)6.8 cm × 高さ4 cm
ソーサー:直径11 cm × 高さ1.7 cm
ソーサーセット時高さ:4.5 cm
■ 容量(約):80 ml(FULL)
■ 素材:CERAMIC(陶磁器)
■ デザイン:Friedl.H.Kjellberg(フリードル・チェルベリ)
■ 製造年:1950 - 70年代
■ コンディション:
デミタスカップ ★★★☆☆ 3.5
ソーサー ★★★☆☆ 3.2
ーーーーーーーーーーーーーー
ARABIA “Riisi”(枝葉柄)デミタスカップ&ソーサー

“Riisi”(Rice ライス)は Friedl.H.Kjellberg(フリードル・チェルベリ)によって 1950 - 70年代に手掛けられた大変手の込んだシリーズです。「ライス」と言う意味を持ち、巧みな技法と米粒柄を組み合わせた柄が印象的で、シンプルから発展していく様を垣間見れる作品で柄は様々です。デザインの出発点は共通なので、柄は違えど統一感があり、集め揃えても、個性を保ちながら楽しませてくれるシリーズと言えます。

職人が丁寧に柄をくり抜いていくといった大変手の込んだ技法は焼成(素焼き)・釉薬・再焼成を施すことで、釉薬だけになった膜のような柄は光を通し美しく浮かびあがる表情を放つのだと思います。1974年に一旦生産終了という過程を踏み、1987-1993年に復活を遂げるほどの人気ぶりでした。

当時のオリジナルは裏面に一点一点職人の手によって刻まれたカットサインが記されており、1987 - 1993年に再生産が行われた物はバックスタンプになっております。今回のお品はカットサインとなっておりますので前者の1950 - 70年代頃に焼成された物になります。

使用感はあまり感じられず、表層の細かな擦れやくすみなど薄っすら僅かに感じる程度で、欠けや割れなど見られないことから、時を刻んで来た器として、概ね綺麗な状態と言えます。※シリーズの特徴として、成型素地の粗さやゆらぎ、釉薬膜の様な柄内の気泡、スジ、点跡などの個体差が見られがちなシリーズと言えます。

■ デミタスカップ
【表面(側面)】画像4
枝葉柄が並ぶように施されています。光の入り具合によって柄が浮かび上がる点にもご注目下さい。表層の細かな擦れなど薄っすら僅かで概ね良好な状態と言えます。※成型の粗さ(肉厚のムラ)によるゆらぎが薄っすらくすんだ様に見える箇所はございます。

【内面】画像5,6
画像では判りにくいのですが、微細な点跡やペン先程の凸跡が見られますが、その他綺麗な状態です。

【縁】
微細擦れは僅かに感じる程度で概ね綺麗な状態と言えます。

【持ち手】
綺麗な状態です。ひかえめな持ち手で、指先を引っ掛け持つか、つまむ感じの印象です。

【裏面】画像8,9
細かな擦れやくすみなど薄っすら僅かに感じる程度で概ね良好な状態と言えます。

■ ソーサー
【表面】
枝葉柄が縁寄りに一列施されています。光の入り具合によって柄が浮かび上がる点にもご注目下さい。表層の小さな擦れや釉薬表面がプクッと膨れた様な跡(画像11)は多少感じられますが、目立つ擦れ、キズ、汚れ、欠け、割れなど見当たらず、比較的綺麗な状態と言えます。

【縁】
成型の粗さ(画像12)はありますが綺麗な状態です。

【裏面】画像13
小さな点跡や微細擦れ(画像14)は少し感じられ、縁近くにペン先程の凸跡一つ(画像15)見受けられますが、いずれも目立つ跡ではなく概ね綺麗な状態と言えます。ARABIA、デザイナー名のカットサインが刻まれています。

シンプルな発想から生まれた繊細さが美しいデミタスカップ&ソーサーは、まるでチャレンジ精神が生んだ フリードル・チェルベリの世界観の様な "Riisi" シリーズの器です。時折感じる光の入り具合と共にティータイムをお楽しみ下さい。
販売価格 8,470円(税込)
在庫数 残り1点です
購入数


2021年9月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2021年10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
出張・買付・年末年始・その他の休み等で、お問い合わせ・ご注文後の受注確認メール・配送業務など対応できない期間は紺色で表示させて頂きます。 【実店舗 ENN 営業について】 事前にご連絡頂くのが一番確実です。 営業時間:OPEN 13:00 - CLOSE 17:00 ※時間外をご希望の場合にはお聞かせ下さい。
Top