Riihimaen lasi “Grapponia”(イエロー)プレート(14.5 cm)

販売価格 5,280円(税込)
在庫数 残り1点です
購入数

ENN scandinavian design_SELECT / from Finland
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Riihimaen lasi(リーヒマン ラシ)“Grapponia”(グラッポニア / イエロー)プレート(14.5 cm)

■ カラー:イエロー(黄色 / 透明)
■ サイズ(約):直径14.5 cm × 高さ2 cm
■ 素材:Glass(ガラス製品)
■ デザイン:Nanny Still(ナニー・スティル)
■ 製造年:1968 - 75年
■ コンディション:★★★☆☆ 3.8
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Riihimaen lasi “Grapponia”(イエロー)プレート(14.5 cm)です。

【Riihimaen Lasi(リーヒマン ラシ) 】
1910年に フィンランドで「Riihimaki(リーヒマキ)」として創業されたガラスメーカー。1937年には社名を「Riihimaen Lasi(リーヒマン ラシ)」に変更し、フィンランド最大のガラスメーカーとなりますが、時代の波に押され、惜しくも1990年に閉鎖されてしまいます。

“Grapponia” は Nanny Still(ナニー・スティル)の感性によって手掛けられたデザインで、1968 - 75年まで製造されました。

ナニー・スティルと言えば、ガラスの色味を巧みに操る印象が強く、色濃く反映されているシリーズと言えるかと思います。

裏面の無数のツブツブが計算し尽くされているかの様に配され、光の加減によって様々な乱反射と陰影を放ち、まるで泡を彷彿させるかの様です。

グラッポニアの色展開は今回のイエローを初めとする、クリア、ブルー、グリーン、パープル、ブラウンなど多彩で、全色見てみたくなる程、甲乙つけ難いのでしょう。

経年による風合いの変化や使用感は少なめに感じられ、表層の細かな擦れや小キズ、カトラリー跡など僅かに感じる程度で、目立つ擦れ、キズ、汚れ、欠けや割れなど見られないことから、この年代のガラス製品として概ね良好な状態と言えます。※ガラス製品特有の加工時のシワや歪みなど多少感じられ、粒のサイズや間隔など微かな個体差は出ている可能性はございます。

※最終画像は自然光を浴びた時の色味となります。少しでも参考になれば幸いです。

【表面】
ちょっぴりウランガラスの様な雰囲気漂わせるイエローの色味にもご注目下さい。規則正しい模様がうまくマッチングし、美しい表情・色味を放っています。模様は裏面に施されておりますので、表面はツルッと滑らかな状態で、手入れもし易いと思います。表層の細かな擦れや小キズ、カトラリー跡など僅かに感じる程度で、目立つ擦れ、キズ、汚れなど見られないことから、概ね良好な状態と言えます。

【縁】
綺麗な状態です。

【裏面】
模様が施され、立体的にボコボコしておりますが、ガタつく感じはなく安定しております。座を兼ねている割りに、細かな擦れなど僅かばかりで、概ね綺麗な状態と言えます。

ケーキ、チョコレートやクッキー、チーズ、果物など、ちょっとした取り皿として美しく重宝してくれると思います。見ていると吸い込まれそうな独特な魅力を感じながら、お楽しみ下さい。

Your recent history

Recommended

Mobile