Rumania(ルーマニア)ヴィンテージ ワンピース

販売価格 19,800円(税込)
在庫数 残り1点です
購入数

ENN scandinavian design_SELECT / from Finland
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Rumania(ルーマニア)ヴィンテージ ワンピース

■ カラー:ナチュラル(生成色)、コバルトブルーと青ボタン
■ サイズ表記:なし
■ 素材:麻(表記なし)※麻とコットン の混合素材の可能性あり
■ デザイン:ハンドメイド
■ 製造年:1950 - 70年代頃
■ コンディション: ★★★☆☆ 3.2
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Rumania vintage コバルトブルーと青色ガラスボタンのプルオーバータイプのスタンドカラーのワンピースとなります。年代は正確には判りかねますが、おそらく1950 - 70年代頃のオールドリネン生地(麻とコットン の混合素材の可能性あり)を使って、手作業で縫製されているものと推測されます。

青ステッチのレース付きスタンドカラー、3つボタン式のプルオーバータイプ、肩のレースとギャザー、袖口のギャザーなど大変手の込んだデザインに仕上げられています。

高密度に織られたオールドリネンの風合いとレースやギャザー、ガラスボタンが可愛らしい表情の豊かさを放っております。麻の織りには昔ながらの味があり、天然素材の証と言えるネップが所々に感じられ、現代では容易に再現することの難しい素材感を楽しんで頂けます。現代の最先端の衣類のように軽さなどはありませんが、ルーマニアの古き良き時代背景を纏った個性には大変可愛らしい独特の存在感を放っています。
現代では使用されなくなったガラスボタンが相まって、見所たっぷりな表情豊かな一枚と言えます。多少扱い難いかと思われますが、その分当時の物作りに触れられる醍醐味を味わえます。

今となっては、なかなか正確な年代を判別するのは難しいのですが、古い衣類であることは容易に感じていただけるはずです。長年経過した衣類らしい風合いの増した生地感と独特の雰囲気を持っており、後身頃の左中央に1箇所黄色い色移りの様な線状の跡、くすみや色褪せなど薄っすらと感じられますが、その他目立つ擦れ、キズ、汚れなど感じられず、この時代の衣類として比較的綺麗な状態と言えます。織の際のネップ(キズなどではありません)、織りキズ、異物の混入は出ている可能性はございますが、生地に裂けや穴などは見られません。

サイズ表記:なし
約 着丈90 cm × 肩幅39 cm × 脇下身幅58 cm × 袖丈50 cm
実寸平面寸法です。少しでもサイズ感の参考にしていただければ幸いです。多少の計測誤差はご容赦下さい。

※前身頃、後身頃に切り返し部分が見られます。(画像9)
※脇下は立体的に仕立てられており、腕の自由度も高そうです。(画像18)

【前身頃】画像1
コバルトブルーと青色のガラスボタンが3つセットされたプルオーバータイプの被り物(画像2,3)で、首元から17 cm程度開閉(画像4)することが可能です。くすみ、色褪せなど多少感じられますが、目立つ擦れ、キズ、汚れなど見当たらず、比較的綺麗な状態と言えます。

【後身頃】画像7
後身頃の左中央に1箇所黄色い色移りの様な線状の跡(画像17)があり、くすみや色褪せなど多少感じられますが、その他目立つ擦れ、キズ、汚れなど感じられず、比較的綺麗な状態と言えます。

【襟】
装飾レース付きのスタンドカラーの襟(画像3)を持ち、青いステッチが走っています。レース部分が無造作的な感じでナチュラル感を放っています。汚れなど殆ど感じられず、概ね綺麗な状態言えます。

【袖】
肩にはレースとギャザーと肩当(画像6,8)、袖口にはギャザー(画像15,16)、肩から袖先に向かっては装飾(画像12,13)が施されています。汚れなど殆ど感じられず、概ね綺麗な状態と言えます。

【裾】画像10
汚れなど殆ど感じられず、概ね綺麗な状態言えます。

古き良き時代なる大変可愛らしいワンピースをあなただけの1着に迎え入れてみませんか。単独使いはもちろんなのですが、レギンスやデニムなどのパンツなどと組み合わせても可愛らしいと思います。とにかく見どころたっぷりなデザインなので、アレンジも加えながら楽しみ下さい。

Your recent history

Recommended

Mobile