こぐまのミーシャの壁掛(サッカー)

販売価格 8,800円(税込)
在庫数 残り1点です
購入数

ENN scandinavian design_SELECT / from Finland
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こぐまのミーシャの壁掛(サッカー)

■ カラー:濃淡茶色 × 黒 × アクリル板 × スチール色(額縁)
■ サイズ(約):タテ40 cm × ヨコ30 cm × 厚み0.8 cm
■ 素材(おそらく):木の皮、フェルト(黒)、金属(額縁)
■ 製造年:1970 - 80年代頃 vintage
■ デザイン:ーーー
■ コンディション:★★★☆☆ 3.5
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こぐまのミーシャの壁掛(サッカー)※こちらは金属製の額縁に入っており、壁掛けすることも可能です。

モダンな建造物を背景に、サッカーボールを抱えたこぐまのミーシャは木の皮をカットし、重ねたりして表現されています。五輪ベルトなど細かく作り込まれている印象で、ミーシャの表情は楽し気です。裏面を見る限り、おそらく公式に作られた物と推測されます。

1980年当時のモスクワオリンピックのマスコットキャラクターとして産声をあげた本名はミハイル・バターピッチ・タプテキンと言います。ミーシャは愛称です。デザインしたのはロシアの絵本作家 "ヴィクトル・チジコフ" オリンピック前に数多くのミーシャをデザインしたとも言われています。その他にも企業や銀行などとのコラボレーション作品もあるなど、幅広い交友関係を持つ愛されキャラなのです。

ロシア(当時のソビエト連邦)で作られていましたが、中にはアメリカや日本で作られたものも多少存在するとかしないとか!?その為、今現在でもたまに見つかるミーシャは、表情や形が微妙に異なることがあり、これもまた楽しみの一つと言えます。当店はフィンランドのものを多く扱っている関係で、隣国のロシアの物とのご縁もたまにございます。そんな子達なのです。ご参考まで。

材質はおそらく木の皮の様な素材で作られています。額縁の大きさはタテ40 cm × ヨコ30 cm × 厚み0.8 cm ほどになります。裏面の上部には紐がセットされていますので、壁掛けすることも可能です。額縁フレームには経年による風合いの変化、細かな擦れ、キズ、くすみ汚れなど感じられますが、アクリル板の表面は概ね綺麗な状態で、内部のミーシャなど綺麗な状態と言えます。※内部の黒のフェルト素材の様な台紙には褪色が見られる部分はありますが、目立つ気に障る跡などではなく、概ね綺麗な状態と言えます。

【表面】
表情豊かな作品と言えます。額縁には細かな擦れ、キズ、くすみ汚れなど多少感じられるものの、内部のミーシャなどには欠損などは見当たらず、概ね綺麗な状態と言えます。※内部の台紙(黒いフェルト調の素材)にはほんのり白っぽく見えている褪色の様な跡が映ってますが、然程気になる跡ではないと思います。(画像1)

【裏面】
淵の部分は金属製で、その他は台紙の様でまだらな感じのベージュ色をしています。台紙エリアの右上部に何か記されている様ですが、詳細は判りかねますが、おそらく公式に作られた物だと推測されます。細かな擦れ、キズ、くすみ汚れ、まだらな感じ(台紙)は見受けられますが、いずれも目立つ跡などではなく、概ね綺麗な状態と言えます。※裏面上部の左右の穴に紐がセットされているので、壁のフックなどに掛けることが可能です。(画像5,6)

シックで表情豊かなサッカーを応援している "こぐまのミーシャ" の壁掛け。かなり珍しい感じの匂いがし、今となっては正にご縁物と言えそうです。変わり種の珍品ミーシャの壁掛けをあなたの空間に迎え入れてみませんか。ミーシャファン、コレクター、クマ好きの方にもオススメです。

Your recent history

Recommended