Riihimaen lasi “Grapponia”(クリア)持ち手付きカップ A

ENN scandinavian design_SELECT / from Finland
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Riihimaen lasi(リーヒマン ラシ)“Grapponia”(グラッポニア / クリア)持ち手付きカップ A

■ カラー:クリア(透明)
■ サイズ(約):直径(口径)5.6 cm × 高さ7 cm
■ 容量(約):100ml 程度
■ 素材:Glass(ガラス製品)
■ デザイン:Nanny Still(ナニー・スティル)
■ 製造年:1968 - 75年
■ コンディション:★★★☆☆ 3.7(淵に凹跡あり)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
Riihimaen lasi “Grapponia”(クリア)持ち手付きカップ A です。

【Riihimaen Lasi(リーヒマン ラシ) 】
1910年に フィンランドで「Riihimaki(リーヒマキ)」として創業されたガラスメーカー。1937年には社名を「Riihimaen Lasi(リーヒマン ラシ)」に変更し、フィンランド最大のガラスメーカーとなりますが、惜しまれながらも1990年に閉鎖しています。

“Grapponia” は Nanny Still(ナニー・スティル)の感性によって手掛けられたデザインで、1968 - 75年までの間製造されました。

ナニー・スティルと言えば、ガラスの色味を巧みに操る印象が強く、色濃く反映されているシリーズと言えるかと思います。

無数のツブツブが計算し尽くされているかの様に配され、光の加減によって様々な乱反射と陰影を放ち、まるで泡を彷彿させるかの様です。

グラッポニアの色展開は今回のクリアを初めとする、ブラウン、イエロー、グリーン、パープル、ブルーなど多彩で、全色見てみたくなる程、甲乙つけ難いのでしょう。

経年による風合いの変化、使用感は多少感じられ、淵に1箇所凹跡は感じられますが、その他細かな擦れ、汚れなど殆ど感じられず、欠けや割れなど見られないことから、この年代のガラス製品として比較的綺麗な状態と言えます。※ガラス製品特有の加工時の歪み、粒のサイズや間隔など微かな個体差などは出ている可能性はございます。

【表面(側面)】画像1 - 4
規則正しい模様がうまくマッチングし、美しい表情・色味を放っています。模様は側面と裏面に施されておりますので、内面はツルッと滑らかな状態です。細かな擦れ、汚れなど殆ど感じられず、概ね良好な状態と言えます。

【内面】
外側と違って内面はツルッと滑らかです。綺麗な状態です。

【淵】画像5
肉厚の淵をしています。ガラス加工時の凹跡の様なくぼみが1箇所(画像6)感じられ、手で撫でると凹跡感はありますが、チップの様なひっかかる感じではありません。

【持ち手】画像7
ガラス加工時の微細な筋跡は薄らと感じられるものの、概ね綺麗な状態と言えます。

【裏面】画像10
模様が施され、立体的にボコボコしておりますが、ガタつく感じはなく安定しております。擦れなど殆ど感じられず、概ね良好な状態と言えます。

そこにあるだけで、美しく高貴な雰囲気を放ってくれる持ち手付きのガラス製のカップをエスプレッソコーヒー、紅茶、お茶など、ちょっとしたリフレッシュタイムのお供にいかがですか。
販売価格 3,960円(税込)
在庫数 残り1点です
購入数


2021年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
出張・買付・年末年始・その他の休み等で、お問い合わせ・ご注文後の受注確認メール・配送業務など対応できない期間は紺色で表示させて頂きます。 【実店舗 ENN 営業について】 事前にご連絡頂くのが一番確実です。 営業時間:OPEN 13:00 - CLOSE 17:00 ※時間外をご希望の場合にはお聞かせ下さい。
Top