ARABIA “kataja” コーヒーカップ&ソーサー

販売価格 3,850円(税込)
在庫数 残り1点です
購入数

ENN scandinavian design_SELECT / from Finland
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ARABIA(アラビア)“kataja”(カタヤ)コーヒーカップ&ソーサー

■ カラー:薄灰 × 濃淡緑 × 黒
■ サイズ(約):
カップ:直径(口径)8 cm × 高さ5.6cm(ソーサーセット時:6.4 cm)
ソーサー:直径14.2 cm × 高さ1.7 cm
■ 素材:CERAMIC(陶磁器)
■ デザイン:Anja Jaatinen Winqvist(アンヤ・ヤーティネン・ウィンクヴィスト)
■ 製造年:1973 - 74年(たった二年)
■ コンディション:★★★☆☆ 3(カップの側面内外に貫入が入っております。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ARABIA “kataja” コーヒーカップ&ソーサーです。

“kataja”(カタヤ)は フォルム・デコレーションデザイン共に Anja Jaatinen-Winquist(アンヤ・ヤーティネン・ウィンクヴィスト)の感性によって生まれた、1973 - 74年のたった2年だけ製造された貴重な一品と言えます。常緑樹のイメージをそのまま表現した様な作品で、濃淡緑と黒のラインデザインで仕上げてあります。その独特なラインには刷毛目が感じられる部分があり、シンプルでありながら大胆な表情も垣間見れる作品と言えます。

■コーヒーカップ
色の構成は薄灰色をベースに下から青味がかった濃い緑、細い黒のラインを介してオリーブ色の様な優し気な緑、淵の内側は黒色のラインで表現されています。

経年による風合いの変化、内外の側面には貫入跡(画像6,7)が見られるものの、使用感は強くは感じられず、細かな擦れなどは僅かに感じる程度で、目立つ擦れ、キズ、汚れなどは見当たらず、欠けや割れなど見られないことから、この年代の器として比較的綺麗な状態と言えます。これらvintage物としての味、風合いの変化、表情などと捉えて頂ければ幸いです。

【表面】
一本一本のラインは一筆書きされている様で、最初と終わりに刷毛目が感じられ、色ムラ感は感じられますが、それが大胆さを生み、kataja 独特の表情となっています。側面に貫入跡(欠けや割れではなく、陶磁器製品のナチュラルに現れた表情などと捉えていただければ幸いです。)は見られるものの、目立つ跡ではなく、その他細かな擦れなどは少し見られるものの、目立つ擦れ、キズ、汚れなどは見当たらず、比較的綺麗な状態と言えます。

【内面】
側面と相当する位置辺りの内側にも貫入跡が見られます。その他擦れやくすみなど僅かな程度で、カトラリー跡は殆ど感じられず、比較的綺麗な状態と言えます。(画像5)

【淵】
淵の内側にかけて黒いラインが引かれています。細かな擦れ、釉薬ムラは多少感じられますが、概ね綺麗な状態と言えます。

【持ち手】
釉薬ムラの様な跡は多少感じられますが、概ね綺麗な状態と言えます。(画像8)

【裏面】
高台部分に1箇所凹跡は見られるものの細かな擦れなどは僅かな程度で概ね綺麗な状態と言えます。中央にはARABIAの旧ロゴスタンプは薄れはありますが、比較的綺麗な状態で残っております。(画像9)

■ソーサー
色の構成は薄灰色をベースに内側から青みがかった濃い緑、オリーブ色の様な優し気な緑、淵の周りは黒色のラインで表現されています。

経年による風合いの変化、使用感が感じられ、細かな擦れや表面キズ、艶の低下などの褪色はある程度見受けられますが、この年代の器として気に障る強い跡などではなく、欠けや割れなど見られないことから、比較的綺麗な状態と言えます。

【表面】
細かな擦れや表面キズ、艶の低下などの褪色はある程度見られるものの、気に障る強い跡などではなく比較的綺麗な状態と言えます。(画像10)

【淵】
淵周りに黒いラインが引かれています。細かな擦れ、小キズ、色ムラなど多少感じられますが、比較的綺麗な状態と言えます。(画像11)

【裏面】
細かな擦れ、汚れなど僅かな程度で概ね綺麗な状態と言えます。
ARABIAの旧ロゴスタンプは薄れはありますが、比較的綺麗な状態で残っております。(画像12)

コーヒーカップを持ち手側から見るとリンゴのヘタの部分を横向きに向かい合わせた様なデザインと刷毛目の感じが楽しませてくれています(画像4)。シンプルでありながら常緑樹の青々としたパワーを感じさせてくれる器をティータイムのお供に迎え入れてみませんか。きっと他の食器などとも仲良く彩ってくれるでしょう。

Your recent history

Recommended

Mobile