ARABIA “Uhtua” シュガーポット

販売価格 3,850円(税込)
在庫数 残り1点です
購入数

ENN scandinavian design_SELECT / from Finland
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ARABIA(アラビア)“Uhtua”(ウフトゥア)シュガーポット
※Uhtua シリーズ のその他も出品中、併せてお楽しみ下さい。

■ カラー:グレーがかった生成色 × くすんだ水色 × 淡い紫色(藤色)× 黒
■ サイズ(約):直径10.2 cm × 高さ9 cm(蓋のトップまで)
■ 素材:CERAMIC(陶磁器)
■ デザイン:Ulla Procope(ウラ・プロコッペ)
■ 製造年:1970年代
■ コンディション:★★★☆☆ 3.4
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ARABIA “Uhtua” ヴィンテージのシュガーポット(蓋付)になります。

コーヒーや紅茶を飲む際にお砂糖を入れて添える器としてご使用下さい。※蓋付きなので、佃煮や梅干などを入れ食卓に添える形もお勧めです。

“Uhtua”(ウフトゥア)は、デザイナー Ulla Procope(ウラ・プロコッペ)によって1975年に手掛けられたシリーズ。どちらかと言えばシンプルな色味使いではありますが、絶妙(微妙な)色味でお伝えするのが難しい個性的なデザインであるとも言えます。そうは言っても色味を説明するとグレーがかった生成色をベースに太さを変え、くすんだ水色、淡い紫色(藤色)、黒(焦げ茶色)の細いライン、淵もくすんだ水色のラインで彩られています。じっとみていると優しい色味使いの印象を強く受け、そこがフィンランドらしさでもある様な気がしてなりません。

※ラインなどに独特の刷毛目の様なかすれや滲み跡が見られますが、これらもUhtuaの特徴の一つであると捉えて頂ければ幸いです。

細かな擦れ、キズ、ゆらぎ、色ムラなどは多少感じられる部分はありますが、経年による風合いの変化、使用感は少なめに感じられ、欠けや割れなど見られないことから、この年代の器として比較的綺麗な状態と言えます。これらもvintage 物としての味、表情、雰囲気などと捉えて頂ければ幸いです。

【表面】※シュガーポット(カップ)本体サイズ(約):直径10 cm × 高さ5.5 cm
ほんのりと刷毛目を感じさせる、太さの異なるラインには濃淡、色ムラ、滲みが多少感じられ、その個性あるラインが表情の豊かさと趣を感じさせてくれている様な気がします。側面の細かな擦れ、表面キズ、色ムラ(画像9)の様な跡は多少見受けられますが、目立つ擦れ、キズ、汚れなどは見当たらず、概ね綺麗な状態と言えます。

【内面】
底部の中心に見られるゆらぎの様な跡、その近くには爪楊枝の先端で軽くプツッと刺した様な跡が1箇所見られるものの、擦れ、カトラリー跡など殆ど見当たらず、概ね綺麗な状態と言えます。(画像7)

【淵】
釉薬ムラなど僅かに感じる程度で概ね綺麗な状態と言えます。

【蓋】
上部に可愛らしいツマミが付けられています。凝視すると淵の部分に1箇所僅かなゆらぎ跡(画像5)は見られるものの、細かな擦れなど僅かな程度で概ね綺麗な状態と言えます。内部の立ち上がりが本体ポットの淵に入り込むので、多少の遊びはありますが、ズレ落ちにくく配慮されているデザインと言えます。

【裏面】
座の部分のくすみは多少感じられますが、細かな擦れなどは僅かな程度で、概ね綺麗な状態と言えます。中央のARABIA 旧ロゴは概ね綺麗な状態で残っております。(画像8)

この Uhtua も一点一点表情が異なる魅力を放つデザインの器と言え、世界に1つだけの “Uhtua” ということは、あなただけの器でもあるのです。コーヒーや紅茶を飲む際のお供に、はたまた梅干や佃煮などを入れ白ごはんのお供に迎え入れてみませんか。

Your recent history

Recommended

Mobile