aarikka "木製のネックレス” 白

販売価格 3,850円(税込)
在庫数 残り1点です
購入数

ENN scandinavian design_SELECT / from Finland
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
aarikka(アーリッカ)"木製のネックレス”

■ カラー: 白(一部シルバー色)
■ 素材:木製、金属、布ひも
■ サイズ(約):Free(全長 min18 - max31 cm / 約半分の状態)
■ 製造年:不明
■ コンディション:★★★☆☆ 3.7
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
中心に楕円カプセルのような白色のパーツ、その両横にシルバー色のベレー帽を被せたような白色のパーツ(左右3個ずつ)、さらに左20個、右20個の木素地(生成り)色のコマが連なって布紐が通されたデザインのネックレスです。長さ調整が可能なので基本的にはフリーサイズとなります。

【表面】
有機素材と無機質素材を組み合わせたデザインのネックレスをお楽しみいただけます。ベースの色味は白色と木素地(生成り)色で、一部シルバー色のパーツを使ってアクセントを効かせたようなデザインと言えます。
木製パーツには褪色(色の濃淡、色ムラ)などの風合いの変化は多少感じられ、シルバー色の金属パーツには細かな擦れ、くすみなどはやや見られるものの、全体的に使用感は強くはなく欠けや割れなど見られないことから、今の物ではないネックレスとして概ね良好な状態と言えます。※ベレー帽を被ったようなパーツは異素材なので、接触箇所にくすみの様な跡が多少見受けられますが、気になる跡ではないと思います。

【布紐部分】
くすんだ感じは僅かな程度で、概ね綺麗な状態と言えます。

シンプルなパーツで構成されてはおりますが、シルバー色をまとったパーツがアクセントとなり、女性らしい美しいデザインに仕上がっています。さらっと首にかけてあげると素敵に活躍してくれそうです。お洋服の襟の空き具合などによって長さを微妙に調整できるので、コーディネートの幅も広がりそうです。落ち着きの中に、いい感じのモダンさが加味されたようなネックレスをお楽しみください。

aarikkaの歴史
すべてはボタンからはじまった。この言葉なしにはア−リッカの歴史は語れません。「aarikka」はカイヤ・ア−リッカとその夫エルッキ・ルオコネンによって1954年に創設されました。カイヤ・ア−リッカが工業専門学校の卒業制作でお洋服をデザインした時、好みのボタンが見つからず、自ら木製のボタンを作ったのがきっかけと言われています。やがて、そのボタンが評判になり、ボタンからネックレス、イヤリング、ブロ−チなどのアクセサリ−までを手掛けるようになったのです。フィンランドの厳しい自然で育った白樺、松などを用いるのが特徴で、モダンなデザインと豊かな色彩で多くの人々を魅了し、愛され続けているのです。森と湖の国フィンランドにはたくさんの自然があり、1960年代には自然の中の動物をモチ−フとした作品が展開され、代表的なものに「鳥さんシリ−ズ」「羊さんシリ−ズ」があります。「羊」はaarikka社のトレ−ドマ−クになっており、フィンランドで羊は、粘り強さ・前向きさの象徴とされているのです。動物シリ−ズにはこのほかに「猫さん」「ウサギさん」「象さん」などがあります。また、木製のキッチングッズは種類も豊富で、テ−ブルを楽しく演出してくれます。自然の素材の持つやさしさと温もりのある愛らしいデザインの「aarikka」はフィンランドのみならず、世界中の人々に愛され続けているのです。

Your recent history

Recommended