ARABIA "KILTA" エッグカップ(ダークブラウン)

販売価格 1,620円(税込)
在庫数 在庫 0 点 SOLD OUT

SOLD OUT
ENN scandinavian design_SELECT / from Finland
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ARABIA(アラビア)"KILTA"(キルタ)エッグカップ

■ カラー:ダークブラウンあるいは黒色
■ サイズ(約):直径(口径)4.5 cm × 高さ4 cm
■ 素材:CERAMIC(陶磁器)
■ デザイン:KAJ FRANCK(カイ・フランク)
■ 製造年:1950-70年代 vintage
■ コンディション:★★★☆☆ 3.0
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ARABIA "KILTA" のエッグカップとなります。黒っぽいダークブラウンの色味をしています。
※スタッキングして収納することも考慮されたデザインとなっております。

カイ・フランク(1911−1988)
時代の空気を読み、数々の名作の生みの親でもあるカイ・フランクはアラビアにとって革命的なキルタをもたらしたデザイナ−。意外にも、本来はセラミックを専門とはしておらず陶芸の経験も一切ないまま、アラビアの門をたたき、斬新なアイディアで戦後のアラビアを新たに構築していったのです。リ−ダらしい資質を持ち、教師としても優れた人物でした。カイ・フランクの教え子達は時代を担うデザイナ−へと成長し、カイ・フランクの精神は時を超えて受け継がれていくのです。

経年による風合いの変化、使用感が感じられ、淵に釉薬のムラの様な跡は多少見られるものの、目立つ擦れ、傷、汚れ、色褪せなどは見受けられず、欠けや割れなど見られないことから、この年代の器として比較的綺麗な状態と言えます。これらもvintage物としての味、風合いの変化、表情、魅力などと捉えていただければ幸いです。

【表面】
表面の細かな擦れや小さな傷は僅かな程度で概ね綺麗な状態と言えます。

【内面】
底部には釉薬ムラの様な、艶の低下した様な跡(画像4)は見られる部分はあるものの比較的綺麗な状態と言えます。

【淵】
釉薬のムラの様な跡は見られるものの、比較的綺麗な状態と言えます。

【裏面】
薄っすらとした褪色(くすみ)は見られるものの比較的綺麗な状態と言えます。

シンプルなフォルムと単色のエッグカップは卵を立てる器としてはもちろんなのですが、小さなおちょことして日本酒などのお供にいかがですか。ちびちび、ゆっくりとお楽しみ下さい。

Your recent history

Recommended