ARABIA “Saara”(サーラ)ボウル

販売価格 3,240円(税込)
在庫数 残り1点です
購入数

ENN scandinavian design_SELECT / from Finland
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ARABIA(アラビア)“Saara”(サーラ)ボウル

■ カラー:白(薄灰色)× コバルトブルー × 焦げ茶色 × 黒
■ サイズ(約):直径16.8 cm × 口径13.5 cm × 高さ3.4 cm ほど
■ 素材:CERAMIC(陶磁器)
■ フォルムデザイン:Peter Winquist(ペテル・ウィンクヴィスト)
■ 絵付け:Anja Jaatinen-Winquist(アンヤ・ヤーティネン・ウィンクヴィスト)
■ 製造年:1970年代 vintage
■ コンディション:★★★☆☆ 3.7
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ARABIA(アラビア)“Saara”(サーラ)のボウルとなります。

ARABIA(アラビア)社のSaara(サーラ)は1971-75年に手掛けられたシリーズ作品で、フォルムデザインをPeter Winquist(ペテル・ウィンクヴィスト)、絵付けは妻であるAnja Jaatinen-Winquist(アンヤ・ヤーティネン・ウィンクヴィスト)の合作で夫婦の感性が宿った美しい作品です。深いコバルトブルーを基調にハンドペイントによって描かれた可愛らしいお花が印象的なシリーズですが、こちらのボウルは薄灰色にコバルトブルーや焦げ茶色、黒色のライン構成でシンプルにデザインされたものとなります。

経年による風合いの変化、細かな擦れ、カトラリー跡の様な擦れなどは少し感じられる部分もありますが、使用感は強い状態ではなく、ハンドペイントらしい色の滲み個体差もこのSaaraの魅力の一つで醍醐味になってくれることでしょう!その他汚れなどは殆ど感じられず、欠けや割れなど見られないことから、長年経過した器として比較的綺麗な状態と言えます。これらもvintage物としての味、風合いの変化、表情、魅力などと捉えていただければ幸いです。

【表面】
淵回りのコバルトブルーとワンクッションおいて、かすれた様な独特の雰囲気のする焦げ茶色のラインに寄り添う様にして黒色のラインが引かれています。美しい色のコーディネートとシンプルな表情をお楽しみいただけます。
細かな擦れ、カトラリー跡のような擦れ跡は多少見られる部分はありますが、強い跡ではなく、その他の汚れは殆ど感じられず、比較的綺麗な状態と言えます。

【裏面】
裏面全体薄灰色の様な色味となっており、細かな擦れ、くすみは僅かに見受けられる程度で、概ね綺麗な状態と言えます。中央にはARABIA saara HANDPAINTED などのロゴプリントが記されており、消えかかっている部分はありますが、比較的綺麗な状態で残っております。※座の部分には擦れの様な、くすみの様な跡が少し見られる状態ですが、然程気になる状態ではないと思います。

どことなく和を思わせる大人の雰囲気を持った魅力溢れる作品と言えますので、他の食器、和食器などとの相性も良く、容量に関してはたっぷり感はありませんが、スープ、シチュー、サラダなどを盛り付けられる器、はたまた取り皿としても大変使い勝手の良い機能美的なボウルです。飽きることのない美しい作品は長く寄り添ってもくれるのです。

Your recent history

Category

Recommended

About the owner

ENN scandinavian design 店主

ご不明な点などございましたら、お気軽にメールや電話などで事前にお問い合わせください!