marimekko "TASARAITA" 長袖カットソー ピンク×ピンク

販売価格 2,700円(税込)
在庫数 残り1点です
購入数

ENN scandinavian design_SELECT / from Finland
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
marimekko "TASARAITA" 長袖カットソー

■ カラー: ピンク×ピンク
■ サイズ表記:150
■ 素材:100% COTTON
■ MADE IN FINLAND
■ パターンデザイン:Annika Rimala(アンニッカ・リマラ)
■ 製造年:2000年代
■ コンディション:★★★☆☆ 3.8
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
marimekko(マリメッコ)"TASARAITA"(タサライタ)長袖カットソー(ピンク×ピンク)のご紹介です。

TASARAITAは1968年にAnnika Rimala(アンニッカ・リマラ)によって手掛けられた作品です。今ではmarimekkoの定番デザインの一つですが、当時はジャージ素材の服として革命をもたらし、新たな時代への幕開けでした。その思いの一つに快適で実用性を兼ね備えたジャージニットへの憧れと、機能美への追求があったことを、このTASARAITAにふれていると想像が膨らみます。TASARAITA(タサライタ)は均一な横縞という意味を持ち、正しくボーダーのことを意味し、色の組み合わせも無限大で、こんな色の組み合わせも本国にはあるのだと感動することも多くfrom FINLANDだからこそとも言えます。シンプルな色の組み合わせから何とも言えない色の組み合わせまで多岐に渡り、様々な表情を楽しませてくれるTASARAITAはこのシンプルさと美しさの中にmarimekkoの伝統と経験が加味され多くの方を魅了し続けているのです。

サイズ感/サイズ表記:150
平面寸法を下記に記載させていただきます。少しでもサイズ感の参考にしていただけたら幸いです。
約 着丈58 cm × 肩幅40 cm × 脇下身幅45 cm × 袖丈52 cmほどで、首と袖口がパイピングされているタイプの長袖カットソーとなります。

表面とリブの毛羽立ちのような跡は僅かに感じられますが、着用感は少なめに感じられます。目立つような擦れ、汚れなどは見受けられず、生地に裂けや穴など見られないことから、今のものではない衣類として概ね良好な状態と言えます。経年変化、褪色(僅かなくすみ)は出ている可能性はございます。

【表面】
濃淡のピンクを組み合わせたボーダーはピンク好きにはたまらないカラーリングのTASARAITAと言えます。色味の統一感があり、比較的使い易いと感じております。しっかりとした、肌触りの良い綿生地で仕立てられてある印象です。表面やリブに毛羽立ちの様なものは僅かに感じられますが、擦れ、汚れなどは殆んど感じられず、概ね良好な状態と言えます。

【襟】
クルーネック(丸首)で、きちんとパイピングされています。アタリと呼ばれる擦れの様な跡は殆ど感じられず、綺麗な状態と言えます。

【袖】
袖口リブのアタリと呼ばれる擦れの様な跡は殆ど感じられず、袖全体で見ても、擦れや汚れなど殆ど見受けられず綺麗な状態と言えます。

【裾】
アタリと呼ばれる擦れのような跡は殆ど感じられず綺麗な状態と言えます。

ピンク×ピンクの色味を綿100%のジャージ素材の心地よい肌触りのカットソーでご堪能いただけます。寒い季節にはインナーとして重ね着しても重宝してくれるはずです。

Your recent history

Recommended